<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 妙本寺のにゃんこ様リターンズ。 | TOP | ぽーにょ。ぽーにょぽにょ。試験前!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
”夜光虫”って知ってる?


 ↑ このほわーっと明るいのが”夜光虫”

Jun Kanekoさんのブログからお写真借りました。



嫁曰く、『昨日、夜光虫が出てたらしいよ!』

うちではよく”夜光虫”が会話に出る。
それはほんっとほんっとごくたまーにほわーっと鎌倉の海に出る。

ちなみにボクが最後に見たのは約8年前ぐらい。
嫁と付き合い始めてすぐぐらいのころ。

その日の夜、たしか友達の家で麻雀をしていた。
夜中の2時ぐらい、勝ったか負けたかまったく覚えていない。

ただいつものように江ノ島の実家に帰るべく
夜中のR134をよそ見しながら運転してた。

そしたら ↑ の風景。

これ、写真だと動かないからなんか
明るいなーぐらいのもんだけど、
波が打ち寄せる度にほわーって光る。

神秘的って言葉、あんまし好きじゃないけど、これはまさに神秘的。

波の音、ザワー。ほわーっ。ザワー。ほわーっ。ここちよい夜中の風。

神秘的な音と光と気持ちよい風。


たしか、その日の昼間、
海が赤くなっていた。

プランクトンの異常増殖が起きて
海が真っ赤にそまる現象。
鎌倉の海ではこの”赤潮”は頻繁に起こる。
だからボクにとってはごく普通の光景。

あとから調べたら”夜光虫”は赤潮のことらしい。
赤潮の原因となるプランクトンは昼間に
太陽のエネルギーを貯めて(つまり光合成)、
危険が迫ると、(つまり波が打ち寄せると)
そのエネルギーを発光するらしい。

ただ赤潮の日に必ず発光するってことはなく、
すげー気まぐれでほわーっと発光するらしい。
ほんっとほんっとごくまれに気まぐれでほわーっと。

なんだか調べてみるとロマンチックでは
ないのだが、実際ほんっときれいです。


ほわーっと大脱走。

記憶に逃げてみる。
23:15 | - | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
23:15 | - | - | -
COMMENTS
COMMENT?










TRACBACK URL
http://hendlix.jugem.jp/trackback/9